読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みなみかぜかおる

ハワイ挙式が素敵だったことを思い出してみよう

個人手配した、ハワイ挙式の格安な見積りを公開するよ(キャルバリー教会)

過去のメールより掘り起こしてきました。

個人手配により、ハワイのプロデュース会社さんと

直接メールのやり取りのみで、ハワイ挙式での見積りになります。

まずはじめに、プランナーさんからオススメされたプランがこちら

 

(基本プラン) 

挙式費用 キャルバリー教会 

教会使用料(1時間挙式)
牧師謝礼
オルガン奏者
シンガー
お世話係
結婚証明書
リムジン送迎


(オプション)

フラワーシャワー
写真撮影(フォトツアーなども含む)

アルバム作成
DVD撮影

リハーサルメイク

本番メイク

ブーケ

レイ

送迎車 ゲスト様用

と以上の提案がありました。

当時2013年ですが、これだけのオプションをつけても

総額が、$2,690と今日の為替(114円)で計算しても

30万円ちょとで挙式可能でした。

※衣装代は別になります。

 

今見ても、良心的な価格だと思います。

 

しかも当時は、1$=80円台という時でしたので

23万くらいでしょうか。

 

ここから、

◎実際に選んだオプションは

 

フラワーシャワー
写真撮影のみ(挙式前ホテルから挙式までの撮影)

本番メイク

ブーケ

送迎車 ゲスト様用

 

◎選ばなかったオプション

 

写真撮影(フォトツアーは別にカメラマンを手配)

アルバム作成(自分たちで作成すればいい)
DVD撮影(夫婦で一致の後で見たくない)

リハーサルメイク(プロの腕を信じて、髪型は決まっている)

レイ(主人が、花の汁で衣裳が汚れるのではないかと懸念)

 

選ばなかったオプションですが、

アルバム作成が結局未だにされていないので、選んでもよかったと思います。

撮影データは、たくさんいただいてるので作成可能なのですが

やっぱり、セレクトして製本するとなると面倒でした。

 

最終の見積り額は、$3,046と記録にありました。

削れたところはあったのですが、

ブーケをフラワーアーティストさんにお願いし

その際の、デリバリー料ですとか写真のデーターを郵送する

送料と行った細々したものが加算され、提案されたものよりオプションを

削ったものの高くなりました。

 

ブーケは、妥協せずイメージしたものをお願いし

今も、ちょっと高かったオプションだなっと

節約挙式でしたが、1つ贅沢させてもらいました。

f:id:minamikazekaoru:20161207160511j:plain

 

当時の1$=85円で計算すると(243,600円)になりました。

現在の1$=114円で計算すると(347,130円)になりますね。

 

後は、挙式の衣裳と小物になります。

衣装代も良心的な価格で、お願いしてもよかったのですが

 

やはり、ハワイ挙式の口コミなどを見ると悲惨な体験談もあり

持ち込むことにしました。

 

今、思うとこちらのプロデュース会社様が結構しっかりしていたので

お願いしても大丈夫だったと思いました。

 

(まとめ)

オプションの追加や変更は、随時可能ですので

こちらは、ギリギリの申し込みでも難なくこなす事ができました。

 

そして、次回記事は。。。

ギリギリの準備だったので、ドレス選びでも難航しました。